ホーム > 久本SC規約

久本SC規約
SUBTITLE

  1. 目的
    当クラブは、「サッカーで遊ぼう」をモットーとし、部員、OB、保護者、指導者が全員でサッカーを楽しむことを目的とする地域社会のスポーツクラブである。

  2. 部員の資格
    小学1年生から6年生までの男女児童。
    保護者および本人が、クラブの趣旨に賛同するものであること。

  3. 運営
    「代表」「コーチ」「事務局」「保護者」にて運営する。

  4. 代表
    創立者の杉浦光丸氏とする。
    退任の場合、次期代表は、現代表の推薦を元に総会にて選出される。

  5. コーチ
    新コーチは在籍コーチもしくは事務局の推薦を元に、代表の最終承諾を持って決定される。
    学年担当も代表の承諾を持って決定される。
    審判員資格、および指導者資格を持つのが望ましい。

  6. 事務局
    事務局長・全体会計担当・保険担当・ホームページ担当・各学年担当によって構成される。
    事務局は以下のことを受け持つ。

    1. 予算とその執行の管理
    2. 練習場所の確保とその割り振り
    3. 各種イベントの開催
    4. 保険、合宿などの申し込み
    5. 活動規約などクラブ公式文章の改定
    6. ホームページの管理

  7. 総会及び会議
    1. 総会は、代表・コーチ・事務局・それらの推薦者の出席にて開催される。
    2. 総会は、代表または事務局長の招集により、原則として毎年1回、3月に開催し、予算・決算・活動計画・活動報告・その他の案件を決議する。
    3. 総会に提出される案件は、基本的に話し合いによる合議とするが、まとまらない場合は出席者の過半数の賛同をもって議決される。
    4. 議長は事務局長の推薦を元に、会議の冒頭で出席者の過半数の賛同をもって決定する。
    5. 合宿打ち合わせ等の臨時の会議については、代表または事務局長が必要な人を招集する。

  8. 入部
    入部を希望する者は、担当コーチの了承を得たうえで事務局に申し出て、所定の入部手続きをとることにより入部を認める。

  9. 退部
    怪我・疾病・その他の都合により、当クラブを退部する場合は、担当コーチの了承を得たうえで事務局に申し出ることにより退部を認める。

  10. 活動
    練習は、原則として月曜・木曜の16:00時から18:00まで。土曜日は午後に行うものとする。ただし、グランドを共用する他団体の都合、公共グランドの抽選結果、試合、各種行事を行う場合はこの限りではない。

  11. 会費
    1. 当クラブの会計は、部員から納められる部費で運営される。
    2. 会計年度は、4月1日から翌年3月31日までとする。年度末には決算を行い、総会において報告し、承認を得るものとする。
    3. 部費は総会で承認された額とし、原則として年度初めに全納とする。
    4. 退部者の部費は、退部時期から算出した金額を月単位で払い戻すものとする。

  12. 事故、怪我
    1. 練習・試合および移動中の事故やケガ等について、当クラブはその責任を負わない。
    2. 入部時に、スポーツ損害保険の加入を義務付けるものとする。